2013年01月30日

E3 Flasherの取り付けー文字的な詳解

情報源:http://www40.atwiki.jp/ps3hack/pages/104.html

1.jpg
E3 FlasherはPS3のOFW4.25までダウングレードツールとして、歓迎されている。
でも、このツールは自分でインストール等必要だから、玄人としては大丈夫だかも、素人としては難しい問題に会うそうだ。今回はこの状況に対して E3 Flasher の取り付けを詳しく説明しましょう。

E3 Flasherの取り付け:
1)プラスドライバー(1番)とトルクスドライバー(FAT T10H / スリム T8H)等必要な工具を準備
 *トルクスドライバーが無ければ精密ドライバーセットのマイナスドライバー(幅1.5mm~2.5mmぐらい)で代用できる
2)ネジ類は、分かり易いように置く
3)ホコリ等綺麗に取り除く。
4)コネクタ付きの配線ケーブルを取り外す時は、線だけ外れる危険がある為、なるべくコネクタの部分を掴んではずす
5)BDドライブの薄いフラットケーブルを固定するためのラッチが基盤についている
6)リップが付いたペラペラのソフトボード(フレキシブルケーブル)を折り曲げて設置するモデルがほとんどなので固定用にテープが役に立つ
 *テープは剥がしやすく跡が残りにくいマスキングテープがオススメ
7)ソフトボードの折り曲げ箇所は、弧を描くようにし、きつく折り曲げない事
8)PS3基盤側のクリップに硬めなスポンジ等を貼り付けると、読み書きエラー回避に効果的
 *Flashの金属接点に、接点復活剤やアルコールを綿棒などに付着させて酸化膜などの汚れを除去すると尚良くなる
9)E3ボードどカバーボードの接続も甘い。LEDが部分的に消えてたらダメなので、何度か抜き差ししてみて全点灯を確認
10)CECH-2000でソフトボードとE3ボード取り付けの際、金属シールドが邪魔になって取り付け辛い

インストールビデオ:



以上で、ご参考すれば幸い。





posted by マイキキ at 16:39| Comment(0) | E3 Flasher | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。