2012年11月23日

マジコンの未来はどうなりますか?ーマジコン輸入禁止

2012年11月22日ニンテンドーからのマジコンにての輸入差し止め申し立てが受理され、経済産業省は全国の税関で差止め対象になったことが判明した。つまり、マジコンの輸入禁止ということだ。

ike_121122majikon01.jpg

マジコンとは当初自製プログラムで多種なゲームソフトを起動できる素晴らしい機械である、ニンテンドーの発売するゲーム機発展に従ってマジコンも長い歴史に経った。早期のr4マジコンは2006年末に生まれた、操作簡単、価格激安ので、プライヤーに心から迎えてもらい。技術熟練にづつ、r4を基づいてより効能強大、使用便利なマジコンが生まれた、例えば:今大人気なマジコン:ACE3DS PLUS、R4I GOLD 3DS、SUPERCARD DSTWOと3DSTTなどは今3DS最新バージョン3DS4.4.0-10に対応可能だ。
マジコンの輸入禁止に対する判明、社会でいろいろのぎろんがあり、

一方では:賛成
マジコンは、著作権を間接的に侵害することになる。それで、不正な使用方法を重く見た場合、マジコンの製造や販売行為は、不正行為の幇助や不正競争(不正競争防止法違反)に繋がると考えられる

一方では:何でもいい
関係ないから

他方では:反対
ニンテンドーDSなどのゲーム機では、コピーしたゲームが動かないようプロテクトがかけられているが、マジコンを使うことでこれを回避することができた

読者はなんか考えるか、お好みに下記のレビューに書きましょう。 上矢印2(^ω^)右矢印2 上矢印2(^ω^)右矢印2 上矢印2(^ω^)右矢印2





posted by マイキキ at 12:53| Comment(0) | マジコン集合 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。