2012年12月08日

天然革の逆襲ー本筋の牛革製ipad mini用カバーがイタダキマス

今迄上回ったipad mini用レザーケースは殆ど合成皮革である、勿論、現在の技術で本物の手触、カラーなど似たりよったりが、質感には、またちょっと違い。それで、天然革+独特な設計=絶妙な伝術品。例えば今紹介する 封筒カバー
1.jpg
この封筒カバーは今迄2色がある:ブラウン、ホワイト
封筒みたいなデザイン、開口部で帯び物で締める、中間部分に紐があって、ファイル袋の専用設計、ファイル袋のように開け。
1.jpg
ipad miniの大きさにあってオーダーメイド
1.jpg
超薄で、単面に5角人民元の厚さ
1.jpg
ケースを着装しても、ipad miniはかさばって重くない、十分に美観
1.jpg
それで、微小部分も十分に注意、開口部と底部の縫い合わせ:
1.jpg

1.jpg




posted by マイキキ at 13:54| Comment(0) | iPad mini | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。