2012年11月02日

3DSマジコン:マジコンにてのツブヤキ

マジコンとは、“マジックコンピューター”の略称である、主にテレビゲームのゲームソフトをコピーしたり、またそのコピーやイメージファイルをゲーム機で起動させるための機械の総称である。

マジコンの重要機能:
1.自作プログラムでゲーム機を起動させ
2.画面、音楽等の再生

不利:
版権元の侵害
他者の著作物(特に市販のゲームソフト)のコピーを取り扱い

各国で訴訟
直接的に侵害を受けるニンテンドーは自分の利益を守り、各国で訴訟を起こり、下記は各国の判決:
日本:
マジコンの輸入販売禁止と在庫廃棄を命じ
イタリア:
マジコンの配布を禁止
スペイン:
製造・販売が有罪
フランス:
執行猶予付きの懲役刑
イギリス:
2004年にMODチップの販売、広告、使用、商用目的での所有を違法
オーストラリア:
税関でマジコンの押収
.
.
.
ニンテンドーはほとんどで勝訴判決を得ている

有利:
1.電子ソフトを解読速度が向上
2.ゲーム業界の独占を阻止
3.プライヤーの要求を満足
4.研究の進歩、時代の発展に応じる

問い合わせ:
未来のマジコンがどこに行きの?




ラベル:3DS マジコン
posted by マイキキ at 16:19| Comment(0) | マジコン集合 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。